部落の行事は情報交換の場

移住してから1年ちょっとになります。都会から遊びに来る知人達は、
「のどかでのんびりしていていいねぇ~」っと言います。

画像


のんびりなんてとんでもない!住むとその忙しさが、すぐにわかります。
部落の行事はたいてい日曜祝日にあり、奉仕活動(草刈り・川掃除)、
青年部の集会、氏神様の祭りやその準備、選挙や寄り合い、
冠婚葬祭の他、近所の飲み会などなど…
もちろん畑の手入れや、お米の時期には田植えや稲刈り、はせ掛けの
手伝いと、次から次へと襲ってきます。
のんびりなどしている暇はありません。

この行事や部落内の付き合いに耐えきれず、
他の部落では都会に戻った人もいると聞いています。
その点うちの部落はお気楽です。
「別に用事があったら出なくたっていぃ~んだぁ~。
たまの休みだっつ~のに疲れっぱい~」
「大丈夫です」
僕の場合反対にこういう行事を楽しんでいるところがある。
都会ではこんな経験は出来なかったし、結構おもしろい…。
方言もおもしろい。いや、けしてバカにしている訳ではありません。
むしろ覚えようとしています。

草刈りを例にとると、朝8時にKさん宅前に集合。
たいてい全員揃うのは8時半。
その間色んな話が始まる。これがおもしろい。
内容はどうと言う事ではないのだが何故かおかしい。

「仕事から帰ってぇ~腹さすいてたんで~
かかぁ~に食うもんね~がい?ったら~
ねえってほざくもんでぇ~しょう~がねぇがら~
仏壇のまんじゅう食ったんだ~。
したら、ばっぱが仏壇のまんじゅう食ったの誰だ~!っつうがら~
おら知らね~っつたんだ~。
ほだら今朝、ま~だ言ってんだぁ~仏壇のまんじゅう食ったの
誰だんべぇ~って。
まぁ~だ、ボケてはいね~んだなぃ~」っと言った感じ。

正味草刈りは30分でおしゃべりが…いや、情報交換が1時間半。
過疎で娯楽が無いとはいえ、僕にとっては大切な情報交換の場で、
めんどうな行事も楽しむようにしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック