田舎の選挙

今年は我が町でも町議選があるようだ…。
先日同じ部落のMさんがやって来て

画像


「今年から選挙委員をやってもらえねぇ~ですか?」っとの事
これも持ちまわりだそうで、うちの番がやってきた。っという事だ。
何をするのかというと、地域から出る候補者のポスターや広報紙を
部落内に配るとか公民館での集まりに参加するくらいの事らしい…
聞くと、今回は我が地区から2名出るそうで
もともと狭い地域の中に、親戚関係が、からみにからみあって
あっちやこっちの地域にも親類が大勢いたりするようだ
片方がだんなの親戚で、もう片方がかみさんの親戚なんて人もいる。
その点うちは親戚が一つもないから気が楽だけど…

もともと僕は都会にいたときから
こうゆう事には興味ないし、
あまり関わりたくないのだが、これも部落の決め事と思えば
断る理由もないし…やることとなった。

それから数日すると、知らない人がいきなり訪ねてきてね。
何だろうと思っていると、「○○さんの知り合いで、じつは…」って
事になって、帰りに名刺と菓子折を置いていった…。
「なるほどねぇ~そうゆう事か~」
でも、これってもしかして…??
食っちゃっていいものか…?
当然部落の人たちはみんな知っての事だろうが…
悩むところだ…。
たまたま遊びに来た近所のKさんに、なにげにはなしたところ
「だいじょぶだぁ~食っちまっていいんだぁ~おらほにも来たぁ~
 貰っときんせ~腐ったらもったいね~べぇ~」
「そうですか~」っといったとたん
しまった!「ほだない~」が自然に出なかったのがくやしい!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック