無手勝流の菜園

この時期、夏野菜はグングン育つと同時に
雑草もあっという間に伸びてしまいます。
農業は雑草との戦いなんだねぇ…

わが家では、農薬は使わない…。
すべて有機肥料。たい肥は近所の牛飼いさんから分けてもらう。

自然農法や無農薬で、上手に野菜や果物をつくっている人は
各地に沢山いるようだけど。
あまり勉強をしない父ちゃんは、
どうしても虫たちにやられてしまう…

画像


毎朝、ナスやジャガイモに付く
てんとう虫(ニジュヤホシテントウ)を…
そして、キャベツにつく青虫を…
一匹、一匹、手でつぶしている…
毎日100匹以上はやっつけていたと思う…

無手勝流の無農薬栽培なので
どうも、形がどれもこれも小振りなんだねぇ…トホホ
近所からもらう野菜は、キャベツでもダイコンでも
みんな、バカデカイのでびっくりする。

「なんで、こんなにデッカイの?」

「デブじゃん」

「肥満児じゃん」

などと負け惜しみを言ったりする…

失敗例をあげたらキリがない…。
キャベツがアオムシにやられ…
一晩のうちに葉っぱがレース編み状態になった…
ナスが、てんとう虫にやられ…
ピーマンがカメムシにやられ…
トマトが、尻枯れ病にやられ…
枝豆が根切り虫にやられ…

いつもやられてばかりいるので、何時かは思いっきりやっつけたい!
っと思っているが
なかなか上手くいかない…トホホ

それでも父ちゃん 農薬は使わない!

小さくても、出来てくれるだけでいいと思っている。
大地とお天道さまに感謝!
どうせ、自分たちが食べるだけで
出荷するわけでもないし… 安全な方がいい…

画像


近所に住むHさんは
実家がキュウリの栽培農家で
子供のころから毎日のように薬をかけているの見てるので
「キュウリ持ってけ!」って言われても
もらっても食べる気がしないといってる…

女性と野菜はきれいで選んじゃいけません!

でも男ってやつは、きれいなお姉さんが好きなんだねぇ~
こればかりは、死ななきゃ直らない…

消費者のみなさん、少し考えてみましょう…
スーパーや直売所で売ってるキュウリが
どうしてあんなにきれいなのか?
キャベツや白菜にどうして穴ぼこひとつ開いてないのか…?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック