「Let it …」っといえば?

最近は、「go 」なんだってね…

何でも世界中で流行っているそうだけど…
「アナと雪の女王」っていうアニメらしいよ…

父ちゃんは、古いので…

「Let it …」っといえば「 be 」なワケさ…

画像


ポールも来日したと思ったら、入院しちゃったしさ…
歳には勝てないものなぁ~
まぁ~お互いさまだけどね…トホ

ってことで…

せっかくピアノがあるので「Let it be」を弾いてみようっと…
今ちょうどコードを覚えてるとこだから、いい練習になるの…
コードを覚えれば、伴奏や弾き語りだって出来ちゃうからね…

だって「Let it be」の有名なイントロはピアノだし…

コード譜を見ると…

画像


ギターだったら今でも目をつぶってでも押さえられるよ
ギターの弾ける人だったら超~簡単なコード進行なんだけど
ピアノは初心者なので…トホホ

これってボケ防止にもいいかもよ…
鍵盤の上でグーパー、グーパーしてるようなもんだからさ…
水かきがジャマなんだけどね…トホ

父ちゃんには「Youtube」という、いいお手本があるので…

これで覚えた方が早いのよ…
譜面なんて見たって分かりゃしないし…
あっ、知ってた?ポールも譜面読めないって?

画像


http://www.youtube.com/watch?v=pJUrZsFFrVg

http://www.youtube.com/watch?v=BWtp_AGIlYE

他にも沢山あるんだけど
いろんな映像を見ると、曲に合うコードはひとつとは限らないようだよ…
それに、自分で同じように弾いてみても
自分の耳で聴いて、感じるのとちょっと違うんだけど …
これって、コードの回転形ってやつかな?

曲の感じに合うと思えば コードも替えちゃっていいんじゃないの …

このアバウトさ…

えっ?いいかげんだって?

いや、柔軟性と言って欲しいな… ダメなの?

うムムム… ムズカシィ~
でも、おもしろい…

画像


ほら、テツも一緒に考えてるよ…

頬杖ついてるし…

「考える犬」…


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

さぶお
2014年06月16日 18:56
やはり、即座に思い浮かぶのは「be」ですね!
私も古いって事です!
しかし、ビートルズの画像、何か汚い!口髭、中途半端なロン毛‥‥
時代ですね!
最後に可愛いテツ君の画像でチャラになりました(´◡`๑) 
父ちゃん
2014年06月17日 12:30
ヒッピー、ドラッグ、アングラ、ベトナム戦争反対、人種差別反対、ラブ&ピース、ウッドストック…まさに60年代ですね…

この記事へのトラックバック