菌打ちにリベンジ!

移住してから、初めてシイタケ栽培をしたのは…

6年ほど前になるでしょうか…

そして丁度収穫ってときに、あの忌々しい原発事故が…
初めて菌打ちをして、出来たシイタケを前に
全て捨てる事になってしまいました…トホ
それ以来ずっとシイタケは作っていません…
これがそのときの写真です

画像


ほらっ、美味しそうでしょ?
これ全部ホダ木ごと捨てました…トホ
そして5年、近所の爺さまから原木をもらったので
もう~いいべぇ~!!
だ~いじょぶだぁ~ ってことで

リベンジしたいと思います…!

画像


写真はナラの幹です…
種駒を打ち込む穴を互い違いに開けてゆきます…
穴開けには専用のビットを使います

画像


画像


これが種駒です。ホームセンターで売ってます…
これを穴に打ち込んでいきます
その後は「仮伏せ」と言って風通しが良く雨のあたる場所で、
低く横並ぺにします…
直射日光が当らない様に「遮光ネット」を掛けてあるのを
よく目にするけど我が家は小規模なので、
ホダ木の上に杉葉を掛けて置きます…

仮伏せ後約3ヶ月後ぐらいしたら
ホダ木を水平から50度くらいの角度まで傾けてやります

来年の秋には待望のシイタケが…
今度こそ肉厚の美味しいのが食べられますように…


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

さぶお
2016年04月16日 18:59
うまく出来るといいですね!
焼いて醤油をたらして‥ヨダレもんですね!
父ちゃん
2016年04月18日 12:41
震災以来、各地で様々な災害が発生していますが
こればかりはどうにもなりません…
熊本地震も復興を願ってやみません

この記事へのトラックバック