ここだけの話…

長いこと犬や猫と暮らしていると、時々思うのですよ…
動物はどれだけ人語を理解しているのかって
お座りやお手、待て、のレベルではないと思います

実は人語ペラペラなのではないだろうか…

人間だって長い間海外で暮らせば
それなりに外国語が話せるようになるでしょう
犬や猫だって人間と一緒に何年も暮らせば
話せる様になるんじゃないの?
オウムがいい例ですよね…
口の構造が違うから正しい発音が出来ないだけで…
実は人語ペラペラだったりして…
だから、俺たちの会話とか全部聞いていて
知らない間に近所の犬や猫の間で噂になったりして…
本当は笑い者にされてるかも…

口は災いの元です…

tetu145.jpg

父ちゃんが母ちゃんと出かける時に
「そろそろ行こうか…」なって言ったら
一目散に玄関へ走って行って
「俺も一緒に行くぞ!」って臨戦態勢になるし
「何処にも行かないよ」って言ったところで
フン!っと鼻を鳴らして
「ファオ~ファウ、ハウ~」
翻訳すると
「何言ってやがる、分かってるんだぞ!」って目で
じ~っと見つめ続けるのだ…

waka48.jpg

hime36.jpg

先日、ワカが壁でガリガリと爪を研いで
壁をボロボロにしていたので
「コラ!何やってんだ~!バ~カッ」ってブチ切れて言ったら
不機嫌そうにジロリとにらんで
「ウニャ~ウニャウニャ~ウ~」と言ったのです…
翻訳すると
「なんだよ~爪研ぎの邪魔すんじゃね~よ」なのです…

この話を他人にしたら、信じてくれないだろうし、
「お前、バッカじゃねぇ~の?」って言われそうなので

ここだけの話ってことで…トホ

しかし! 父ちゃんは知っている…
わが家のワン・ニャンたちは、実は喋れるのだ…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

2019年07月26日 21:41
あ~~そういう感じありますよね。

車を出していても自分は行けないとわかっていたら じっと見ていますが 行ける時は「先に乗せろ」と キャホキャホうるさいです。
はなのほうがもっとよくわかっている気がします。
やっぱり猫のほうがお利口かもしれない我が家です。
2019年07月29日 08:41
コマダムさま
やはり感じますか…?
きっとそうですよ!
だけど人間に知られたら色々と面倒だし
危険な仕事や実験台にされたりしたら堪らない…
彼らにとって命の次に大切なのは
美味しい御飯と気持ちよい昼寝なんですね…
だから、これは彼らにとっての極秘事項なのです…