テーマ:四方山話

四方山話「元犬」テツの場合

「よう、テツじゃねえか、どうしたい?」 「いえね、ちょいと、ご隠居に聞きてえことがありやしてね」 「なんだ、その聞きてえことってのは」 「実は、父ちゃんのことなんすが…」 「お前の父ちゃんがどうかしたのかい?」 「いえね、夜、寝床にはいるてぇ~と、いつも小説を読んでるみてぇで  時より涙なんかを流してるんでや…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四方山話「テツ」のこと

「ごめんなすって…!」 「おうっ!テツじゃねぇか? どうしたんでぃ?」 「へぇ、別にてぇしたことじゃねぇ~んでやすが…」 「どうしたい? あれっ? そのキズは…?」 「へぇ、ちょっとしたことでして~」 「ちょっとじゃ分からねぇ~よ! はっきり言ってみなっ!」 「へぇ、実は隣のクウの奴とちょいと…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

四方山話「お正月」のこと…

え~まいど馬鹿馬鹿しいお噺を 一席 … なんでございますなぁ~ 正月ってぇ~ものはどう~も、いいもんでぇ~ございますなぁ~ さぁ~正月だってんで、朝風呂につかるわ 朝酒は飲むわで、ほかにはな~んにもしない… こんなのは正月だからできること… 朝から酒をくらえば、昼前には眠くなりやす。 炬燵に入ってるか…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more