テーマ:DIY

オリジナルTシャツに挑戦

雨でつまらないので また、いたずらを始めました… シルクスクリーン印刷に挑戦です 夏に向けてオリジナルのTシャツを作ってみました… いつもの100均で道具を揃えてきた…トホ 柄はどうするのかって? やっぱり「テツ」でしょう…ってことで コルクボードの枠をバラしてメッシュ生地を張り… 絵柄をカッティングシートに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バードフィーダーのこと

里山にも… ようやくスプリング ハズ カムってことで ウグイスの鳴き声が聞こえ始めた… 「ホーホケキョ」にはまだなっていない… 「ホーケッケッ…」ってかんじ… 何だかカワイイ… この声で鳴くのはオスって知ってましたか? メスを呼んでるそうです 1日に何千回も鳴くそうですよ… でも、声…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「食器スタンド」を作った

暇だったので…  テツのために「食器台」を作った… 首を床まで下げたりしなくても 自然な姿勢でごはんを食べることができます。 っと、思います… 胃への通りがスムーズなのでムセたりしません。 っと、思います… 床面より高いのでホコリや毛が入りにくく衛生的です。 っと、思います… …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「東屋作り」Part 20

「隣りの家に囲いが出来たってねぇ~」 「(塀)へぇ~(囲い)かっこい~」 なぁ~んて、つまらねぇ~小話があったけど… わが家の東屋にも囲いを作った… 「へぇ~」なんて間違っても言わないようにね… 「かっこい~」は言ってもいいです…トホ 作ったというより、まだ途中なんだけどさ… まだ丸太が数本余ってるから…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「東屋作り」Part 19

屋根が貼り終えたので… ずっと支えてくれていた中心柱を撤去しました… おおぅ~ちゃんとくっ付いてるよ… 中心柱を取ると広々としました… 下のレンガも貼りかえないとかなぁ~ 中心の「かぼちゃ束」を挟んで6本の隅木をかけて、 屋根の荷重を中心に集めるっつうのは、理屈では解っていたけど… 梁が無くても、中心の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「東屋作り」Part18

完成… っと言っても、やっと屋根が完成したんだけどね… 東屋で、屋根が完成すれば、もうほとんど終わったようなものだからさ… 上から見ると、こんな感じ… アップにすると、こんな感じ… なかなかキレイに貼れてるでしょ… あれから、シングルセメントが足りなくなって 釘100本とセメ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「東屋作り」Part 17

冬眠していたクマが眠りから覚めて… 春の陽射しを浴びに、穴ぐらから出て来たかのように… 滞っていた「東屋作業」の再開です。 5カ月ぶりにブルーシートを外して、屋根張りの開始です。  5カ月だよ!…5カ月? 長かったねぇ~ 本当ならもう少し早くから作業できたんだけど… 春は、部落の行事やら、畑の準備やらで大変……
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「東屋作り」Part 16

川沿いの足場を組み直してから やっと合板を貼り終えました… 次は屋根の縁に「水切り」を付けて行きます…。 これは別に付けなくてもよかったんだけど 数百円で買えたので… 見た目もいいかなッって感じ… 雨が内側に回ってこないためにもね… コーナーは角度を測ってから金切ばさみで斜めにカットして 折り曲げます …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「東屋作り」Part 15

Tちゃんが、垂木の先端を指差して… 「こごさ、横板付けっといいなぃ~」って言うので 「ほだなぃ~」っつうことになって 早速取り付けた。「鼻隠し」って言うんだってさ… 付けてみると、なるほど…なかなかいい感じになってきた… 全体にペイントしてから今度は屋根の合板張りです… 単管パイプの足場も組み直しました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「東屋作り」Part 14

夏の間、逃げ回っていた暑い日差しも 少しづつ遠退いていくようです… このところ急に風が冷たくなってきて 朝夕は肌寒いくらい… つうことで、草刈りやら畑のかたづけやらで 滞っていた東屋作業をまた再開しました。 六本の隅木の間に、もう一本づつ垂木を渡すことに… そのためにはまず、隅木どうしを繋ぐ横板を付けるんだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「東屋作り」Part 13

「棟上げです」…。 って言っても お姉さんがオッパイの肉を寄せて上げるのとは違います。 えっ? 字が違うから分るって? そうなんだけどさ あんまり暑いから、ちょっと話をおもしろくしようと思ってさ! 枕詞ってのがあるでしょ… 和歌じゃないだろうって? もう、かたいこと言わないの! 暑いんだから… …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「東屋作り」Part 12

屋根を作るには… 「やっぱし足場を組まねばなぃ~」 ってことで、単管パイプで足場を組んだ。 最初は脚立で何とかなると思ってたけど 登って、降りて、移動して、また登ってって大変なの! トウシロは無駄なエネルギーを浪費するんだね… それに脚立だとグラグラするし… 落ちてケガでもしたら大変だしね… 単管…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「東屋作り」Part 11

六角屋根のこと… なんと言っても構想の段階から いろいろと難関と思われていた六角屋根ですが… 果たして出来るのだろうか…? 最初は「東屋といえば六角屋根じゃん!」ぐらいに軽く考えていたけど いざ!作るとなると… どんな構造になってるのか? チンプンカンプン! ここで言う「六角屋根」は「梁」の無いやつです! 「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「東屋作り」Part 10

軒桁を付けた。 本来ならホゾを作ってはめ込んだりするんだろうけど ホゾなんて作ったことないし… ってゆうか… 作れないし…トホホ ここで下手に作って失敗したら また、新しい丸太を最初から立て直し(基礎から)だからね! いろいろ考えた末に、シンプソン金具と 75mmのコーススレッドを、斜めに打ち込んで固定…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「東屋作り」Part 9

いやぁ~、まだ、ここまでかぁ~…トホ どうしてかって? 休みのたびに行事がつづくのよ! どうゆうワケだか知らないけどさ! まったく! 行事がつづくと何もできないの… 畑も庭も、草ぼうぼう… 夏野菜の植え付けもあるし… 毎週のように葬式もあるからさ… もう、大変なの。 パソコンに向かう余裕なんてないのよ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「東屋作り」Part 8

丸太を立てる… 始めてわが家に丸太が届いた時は、皮付きの生木だったから 重くて、とてもじゃないが一人では立てられないと思ってた。 ユニックなど使わないで、立てられるのだろうか?って… だけど、丸太も皮を剥いて数ヶ月経つと、乾燥して軽くなるんだね、 一人でも持てるくらい… 父ちゃん一人で3mの丸太を…ヨッコラシ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「東屋作り」Part 7

丸太の穴を掘る… ホームセンターで丸太の直径にピッタリの縦穴を掘る道具、 向かい合わせのスコップみたいなのが売ってたけど 持ち上げたら、やたら重いし… こえは疲れるだろうなと思って買わなかったの… だから、普通のスコップで掘る事に… 人力で基礎穴を六つ掘っていくのは大仕事だよ 穴の深さは70cm以上 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東屋作り」Part 6

位置をきめたら高さをどう決めるかなんだけど… 同一のレベルを出すには「水盛り」っつうのをするんだってサ、 バケツと透明ビニールホースを使うんだって… ようするに、バケツの水面とホース内の水の水面は、 どのような位置関係においても「つねに同一レベル」になるらしい! なるほどねぇ これも大工のTちゃんに聞いた…トホ …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「東屋作り」Part 5

気候も穏やかになってきたので 東屋作りを再開したいと思います。 丸太の準備は昨年だいたい終わってるからね… いよいよ位置を決めて穴掘りなんだけど… その前に、「丁張り」っつうのをするんだね、 家を建てる時に板で囲んで糸を張ったりするやつ… 見た事あるでしょ?… 周りに杭を打って貫板を打ち水糸を張って基準置を決めるん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「東屋作り」Part 4

3日は天気もよく、やや風もあるので 丸太の防腐処理には打ってつけ… 「基礎は掘っ立てでじゅうぶんだ!」って 周りのみんながいうので、そうしようと思います… そのためには、土に埋まる部分を防虫防腐処理するんだけど… 数年経ってまた腐っちゃったら大変だしね! ホームセンターで「スーパーソート21」っつうのを買ってきた…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「東屋作り」Part 3 藤棚解体

いよいよ丸太削りも、一段落したので… 車庫の横に単管パイプで新しい藤棚を作って植え替えた。 あれから4年経ってたけど、 けっこう根が張っていて、掘るのに苦労しました…トホホ 藤もかなりの枝を剪定っというよりもカットしちゃった。 もともとは鉢植えで小さく育てたものだったので 枝が伸びきっていたし、このさいだから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「東屋作り」Part 3 皮むきの次は…

丸太の皮むきが終わったら… 今度は表面をきれいにしたい。 薄皮や節の周りはきれいに取れないしね…。 それで、ヤスリを掛けたいけど手でやってたら大変なので ディスクグラインダーっつうのがあるのを知った。 刃を変えればブロックやレンガ、金属だって切れるし 後々役に立ちそうだし… 値段もさほど高くないので、即購入! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東屋作り」Part 2 丸太の皮剥き

突然丸太がやって来た! 森林組合のUさんに、どうやって皮を剥くのかって聞いたら 「ナタで簡単に剥ける」って 「専用のドローナイフってのがあるけど」というと 「そんなのわざわざ買うこたねぇ~」 「ナタでじゅうぶんだぁ~」って! 確かに、ログハウスを建てるわけじゃないし たかが数本剥くのに金を使うこともないしね… …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「東屋作り」のこと

昨年から藤棚のあとに東屋を作ろうと 構想を練ってたけど… 「東屋」といえば聞こえはいいが 「掘っ建て小屋」って言う人もいるかもねぇ… やっと先が見えてまいりました。 暖かくなってきたのでその気にもなってます… 左腕の傷もくっついてきました… なんだか「縫い目がフランケンシュタインみたい」だって 母ちゃんが言う…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

悲しき「藤棚」

こっちに越して来てからすぐに 山から切って来た竹で藤棚を作った… 「せいぜいもって3年だんべぇ~」って 近所の爺さまに言われたとうりになった… 当時は、腐ったらまた切ってくればいい… 竹なんか山に腐るほどある…そう思ってた。 それが本当に腐った…プハハ なぜか、こういう場合、ひとりで笑ってしまうのです… 竹と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more